新オフィス稼働前にしておくこと

新オフィスに稼働にあたって様々な準備をしてきたと思いますが、ここでは実際の移転作業に付随した作業項目を上げていますので、これらの作業ができているかも必ずチェックしておきましょう。


1.住所・電話番号変更に伴う備品手配

住所・電話番号の変更については、備品などはもちろん、営業資料やメールの署名など至る所に旧住所が掲載されていますので、必ずリストを作成し手配、修正を行う必要があります。

・移転挨拶状
・名刺
・封筒
・帳票(請求書・領収書等)
・社判・ゴム印
・社員証
・メールの署名変更
・社内資料(営業資料、会社案内等)の修正


2.住所・電話番号変更に伴う管理系手配

備品の変更はもちろんですが、業務に必要な変更や手続きも多く発生します。
新しいオフィスビルを使用する上でのルールの確認や、従業員が働く上でケアをしなければならない点もありますので、こちらについても必ずリストを作成し手配、修正を行うようにしましょう。

・交通費(定期代)の変更
・役所・公共機関への各種手続き
・鍵の管理方法の確認
・休日出勤等におけるルールの確認
・緊急連絡先(病院等)の確認